クラブ概要

目的と活動(NPO法人 福井にJリーグチームを作る会より)

全国各都市において、サッカーを中心としたスポーツ・文化によるまちづくりプロジェクトが進められています。
Jリーグクラブを有する都市では、おらがチームをお年寄りから子供までスタジアムで12番目の選手としてユニフォームを着て応援する、このような風景があちこちでみられ、健全なコミュニティー形成に重要な役割を担っています。
Jクラブをトップにして、各種スポーツを振興することで健康意識も高まるとともに21世紀は、地域の歴史・文化を拠りどころとした地域振興へ貢献する事も予想されています。
こうした地域振興の核としてもJクラブ創設は福井にとって是非とも必要と思います。
Jリーグチームをつくる動きが遅かった福井が、Jリーグにチャレンジすることは非常に困難な道のりだと思われます。しかし、困難を承知でサッカーという世界のスポーツ文化の中に飛び込まなければ、今後の福井の飛躍は無いと考え、チャレンジする必要があると考えます。どうぞ、本趣旨にご理解いただき、多くの方々のご支援が頂戴できますことを心よりお願い申し上げます。

恐竜軍団・サウルコス福井は、サポーターと共に!

Jまでの道のり

都道府県協会は、同協会に所属するクラブが準加盟認定を受けた場合、そのクラブをできるだけ速やかに都道府県リーグ1部に参加させる優遇処置をとるものとする。
例えば東京都の4部リーグに所属しているクラブがJリーグ準加盟認定を受ければ、飛び級で1部に参加できることになります。その後「Jリーグ加盟を標榜するクラブに対する優遇処置」によってさらに飛び級で全国地域リーグ決勝大会に参加でき、JFLにチャレンジできます。
したがって全国どこの都道府県からでも最短5年目でJ2入りが可能ということになります。

チーム名の由来

チーム名の由来英語で恐竜を意味する「ディノサウルス」と軍団を意味する「コープス」を組み合わせた造語で、福井県の子供たちに夢を与え、福井県民の誇りとなるべく“恐竜のように強くたくましく戦っていく集団”との願いが込められています。

エンブレム概要

エンブレム概要

福井県民の夢をかなえ、福井県民の誇りとなれるようなチームを目指す「サウルコス福井」。その顔となるエンブレムには、地元を想起させるさまざまなモチーフを反映させています。はるか未来まで続いていくチームの使命を宿したシンボルデザインです。

恐竜

福井県で発見された肉食恐竜「フクイラプトル」と福井県の輪郭を一体化し、太古に地球の王者として君臨した力強さを表現。

冠部分

凛と咲き誇る県花、水仙をボールと組み合わせて配置し、サッカーを通して福井県の代表として誇りを持って戦う。

2006

サウルコス福井が誕生した西暦。

チームカラー

雪の降る大地で、忍耐強く夢に向かっていく姿勢を表すホワイト、心に秘める情熱やエネルギーを意味するオレンジ、この2色が駆け回る舞台となるピッチと、緑あふれる豊かな福井のイメージを表すグリーンを使用。

リンクについて

当サイトへのリンクは下記の画像をご使用ください。
※リンクは、トップページ (http://www.saurcos-fukui.jp/ )にお願いします。

  • サウルコス福井オフィシャルウェブサイト
    135×50px
  • サウルコス福井オフィシャルウェブサイト
    180×60px
  • サウルコス福井オフィシャルウェブサイト
    90×125px

クラブ概要

募集

  • 会員募集中!

    「福井にJリーグチームをつくる会」では、会設立の趣旨に賛同し、また会の活動に関心の高い方の入会を受け付けています。詳細はこちらから

  • ボランティアスタッフ募集中

    私達と一緒に、「サウルコス福井」のJリーグ入りを目指してボランティア活動をしませんか?必要なものあなたの熱意だけです!詳細はこちらから

  • 自販機設置オーナー様 募集中

    サウルコス福井支援自販機を設置していただけるオーナー様を募集しています。詳細はこちらから

  • 一番搾り福井づくり
ページの先頭へ
Copyright (C) Meeting that makes J League team in Fukui. All Rights Reserved.